第23回 航空輸送技術講演会

 − SMSのこれからについて考える −


 公益財団法人 航空輸送技術研究センターでは、航空輸送における運航・整備技術の調査・研究や安全思想の普及啓発を通じて、安全かつ効率的な航空輸送の発展を図るための活動を行っています。

 今回は平成18年の法改正により安全管理システム(SMS)が本格導入されてから丁度10年という節目にあたることから、今一度SMS導入の効果とその展望について考える機会として、航空の各分野でご活躍されている方々を講師としてお招きし、講演会を開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。 


日 時: 平成29年1月27日(金) 13:30 〜 17:10 (開場 13:00)

ご案内(印刷用)
会 場: ソラシティ カンファレンスセンター ソラシティホール
東京都千代田区神田駿河台4−6
(JR御茶ノ水駅、東京メトロ新御茶ノ水駅そば)

主 催: 公益財団法人 航空輸送技術研究センター

Poster
後 援: 国土交通省 航空局

定 員: 300名様 (参加費無料)

お陰様で、多くの皆様に御来場いただき盛況裡のうちに閉会致しました。
御参加いただいた皆様、ならびに御講演いただきました講演者の皆様には厚く御礼申し上げます。


プログラム(こちらから『第23回航空輸送技術講演会要約集』をダウンロードしていただけます。【容量約25MB】

13:30 開会の辞  (公財)航空輸送技術研究センター 理事長

川内 秀光
13:35 来賓挨拶  国土交通省 航空局 安全部長

高野 滋 氏 
13:45 講演 SMS導入と更なる輸送の安全確保に向けた取り組み』  
 国土交通省 大臣官房参事官 航空局 安全部 航空事業安全室長

川勝 弘彦 氏 
14:30 講演 『ANAグループにおけるSMSの実践』
 全日本空輸(株) 上席執行役員 総合安全推進室長 安全推進センター長 田中 龍郎 氏
15:15
(休  憩)

 
15:30 講演 『小型機の安全確保に向けた取り組みについて』  
 (公社)日本航空機操縦士協会 副会長

吉田 徹 氏 
16:15 講演 『これからの航空安全情報の保護、共有と活用について』  
 (公財)航空輸送技術研究センター 技術部部長
浅田 勉
17:00 閉会の辞  (公財)航空輸送技術研究センター 専務理事

島村 淳

<お問い合わせ先>
    公益財団法人 航空輸送技術研究センター